馬の顔ツッチィのスタホしチャオ!

管理人のご紹介
皆さんこんにちは〜管理人のツッチィです!スターホースには最初だいぶ苦戦しました〜とにかく使ったお金も約20万超え、スタホ暦実戦3500時間の私がテクニックを余すことなくこのページで公開していきます!!!このページの中では、あらゆる角度からスタホを研究してます。スタホはいろんな角度からとらえる事で独自の攻略が出来るのです。つまり、距離適性理論、コース理論、配合理論、右回りか左回りか、コインゲームによる理論、結局は、どの道を通っても勝てるようになってます。ですから人によってさまざまな意見があるんですね〜どの方法を選ぶかは、皆さんにおまかせします。このページをごらんの皆さんが少しでも、GT勝てるよう、また、WBCを勝利して感動に浸っていただければ私もがんばったかいがあると(感涙)・・・(注意)このページは常に最新の実戦攻略を載せてる関係上(設定)(バージョン)(サテ)(波)により攻略法が通用しない場合もありますのでご了承ください!お気づきの点がありましたら管理人までメールをお願いします。

まずは仔馬作成!
仔馬作成ですがすでにご存知の方も多いと思いますが、WBC開催時、詳しくは、WBCの手紙が来てる場面で、仔馬作成ボタンを押すと、親にかなり強い馬、ナリタブライアン、メジロマックィーン、タマモクロスなどがでやすい事と、もうひとつは、WBC開催時もしくは、コンピューター馬に1倍台の馬が出現GTレース時に、条件戦(なるべくゲートオープン後)に4レースをすべてクリアすると、かなり人気がある馬が生まれます。注意点としては、仔馬作成ボタンの40BETを押す時に馬を光らせておくことです私の場合は、天皇賞春又は、マイルチャンピオンシップ位から作成に入り、インターネットランキング用のパスワードを記録後、40BET前画面で、馬の頭をなでながらWBCを待ちます、そうすると、40BET画面に切り替えた時点ですでに馬は光ってます。40BET画面で待つと、不可抗力で、作成しないに水滴でも(唾など)とんだ日には終わっちゃいますので、前画面お勧めです。この、原則は、新規継続かかわらず守りましょう!(作成時の注意点)他の人と同時に新規馬あるいは、継承馬を作成すると、双方駄馬になります特に継承時においてはそれまでの努力は水の泡に・・・新規作成のときはマナーとして継承馬作成の方を優先させてあげましょう!お勧めは、朝一人が少ない時、もしくは閉店間際に作成がいいと思います。更に、波が悪い状態の場合、継承馬の能力も回収される!?一般的に言われているGT継承馬の駄馬化は、この事が原因のように思われます。
調教方法
新規時調教方法
新規の場合は、あまり強くない場合が多いので、まずはGVに勝たなくてはいけません!GVの場合はご存知の通り、短距離が多い(最高2000m)ですので、短距離用の調教をしましょう!まず、条件戦終了後は、馬なり角砂糖を与え、次に、とりあえず、秘密をします。その後、坂2ダート1の割合でお勧めは、坂4ダート2(2000m)坂5ダート2(1800m)坂6ダート2(1600m)が目安です。レース出走は、少なくとも、2レース前に、出走手続きを終え、出走前は、コメントに応じた調教をしましょう!原則として、馬体調整中心にと言われた場合は、ウッド馬なり時、馬体調整コメント時の餌お勧めは、イチゴで高確率で成功以上のコメントが出ます。
2世代以降の調教
2世代目以降の場合は、ある程度強くなってると思いますので、2000m以上の長距離を狙いましょう!メリットとしては、長距離の方が、JGUJGTについても、長距離向けの調教が有利と言うことです。さらに、長距離を苦手としてるプレーヤー馬が多いので勝ちやすい、つまり継承にも有利な展開が期待できるからです。調教方法としては、条件戦後ウッド馬なり角砂糖後、ダート中心、坂2あとはダートでよい、2代目の場合は少なくともこの方法でGU連対以上を目指しましょう!もし通常の調教で勝てない場合は、秘密大成功3回推奨です。その後は、負けた場合でも、負け方をよく観察し、調教しましょう!(精神面、もうひとつ壁を・・・、本格的にはあと1歩のコメントが出た場合はさらに秘密が必要です)それでも勝てない場合は、極秘で脚質(にんじん→差し(2回でまくり、3回でまた差しへ戻る)角砂糖→追込、りんご→先行、大根→逃げ(2回で大逃げ3回で逃げへ戻る))を変えましょう!
目指せGTゲット調教法
さあ、いよいよGT挑戦の時がやって来ました!GTに勝つ条件としては、継承レースが、GU以上1着もしくは、継承前2レースが、連対してたが、条件です(まれに出来た強い馬は別ですが)GU勝利後、秘密大成功3回で勝てます!もし勝てなかった場合は、強めの調教で、距離に合わせた調教をしましょう!
最終調教WBCを目指して!!!
WBCを勝つ秘訣は、GT2連勝後引退ですこれで勝てます!その為には、継承時の2レースが、GT連対以上の親であったこと、もしくは、GT(500以上)勝利後、WBC引退(人気馬のみ)であったことです。GT連勝したら、早速継承引退の準備です。
GT勝利後の調教は、秘密大成功1回後疲労を取って、出走です。WBC前は、馬なりの成功が鍵を握りますしたがって、理想的にはGT勝利後、馬なり、秘密大成功後、馬なりの大成功(馬体調整としては完璧もしくは、折合がつけれる調教が出ると勝てるかも!
調教の秘密
なでと叩きについて
調教を成功させるには、餌の与え方、餌を食べてる時の画面において、2なで、首振りの場面では触らずに、起き上がった時に、首筋を2なですると、成功の確率が上がります(まれに失敗画面上なでになってなかった場合など)
出走前画面
気性の荒い馬の場合なかなか出走前画面で燃えませんが、1回ポンと1突きして、なでると燃える場合が多いようです。ただ、荒くない馬の場合は逆効果ですから気をつけてください!また、出走前画面で白い時又は、すぐ白くなった時は、叩きまくりましょう(笑)
お勧めスタホグッズ
スタホにおいて、画面の汚れは強敵です!そこで、準備するものとして、めがね用クリーナー&画面拭き用ハンドタオルを用意しましょう!中には、画面に、水垢、手垢、ホコリ、静電気等で、画面上のポインターが飛んだり、レース前に叩いたことになり、馬の表情が曇ったりすると勝てません。これをすべて、解決するクリーナーがめがねクリーナーということになります。
お勧め騎手
基本的に、仔馬作成後、最初の騎手は、武豊が、無難です!脚質別に見ますと、逃げ→角田、武豊、先行→武豊、蛯名、南井、横井、差し→武豊、岡部、福永、南井、追込→武豊、岡部、後藤、障害レース→嘉堂、西谷(中山JGTでまれにP馬に外人に乗り換えも!?)大穴三浦です。
ユエノオジョースカイランナーテンプテイションフォルネウスロイヤルミレミアムプティエトワールクレイジーパインソエジトリフタードリームキャスタースティールホイールエアルーラ
究極攻略スタホの達人へスタホ勝利の方程式へスタホ勝利の方程式餌編ツッチィのホームページTOPへ